2017年10月15日

9年ぶりの更新

もう小学6年生。
本当の意味で、日記をつけようかと。
ただいま、中学受験勉強の真っ最中。
ダブルで受験だから、色々大変なわけです。
何より、本人たちのやる気が出ていないのが、一番の問題。
気難しい年頃になってきての受験ですから、母親がブーブー言ったって心に響かないようです。
で、たまらず、言ってやりました。
「受験やめ!もうおしまい!受験をなめるな!」
これを言うのにはかなりの覚悟が必要なわけです。
だいぶ様子を見てきて、我慢に我慢を重ねて、ついに出した言葉です。

次の日私が寝室で寝転がってテレビを見ているところへ
「受験させてほしい」と次女の方から言ってきました。
まぁそうくるでしょう。
「覚悟が必要だけど、できる?」「うん!」
とここまでは良し。

ただ、長女はそれを聞きつけて便乗して
一緒に言ったかのように横でうなずいて
次女と一緒に許可を得た顔で去ろうとしたから
「ちょっちょっちょっと待てい!」
「あなたからはまだ何にも聞いてないよ」
って言って長女を呼び戻しました。

長女の口からちゃんと聞くまでは許可は出せないし
自分の覚悟というものを見せてもらわないと。

「Youtubeとか隠れて見ているのをやめる」って
え〜!そんなの知らなかったわ。
「それで、合格できるの?そんなんで合格できるの?」
って問いただしたら
「過去問をやってわからなかったところを先生に聞いて」
って適当なことを言うから
「それで、合格できるの?そんなんで合格できるの?」
って何度も何度も尋問して
「いいから、もう一回出直しきな。」
というと、首を横に振ってまだ何か言おうとしてるけど
納得できる答えは到底出なそうだったので
再度「いいから、もう一回出直しきな。」
って言って、やっと戻って、しばらく帰ってきません。

ようやく答えをまとめて来たのかと思いきや
「塾でわからなかったところを先生にちゃんと聞く」
ってまたまた期待してた答えと違うことを口走るから
「これこれこういうふうにして...」
って答えを教えてやりましたよ。
だって、涙をいっぱい浮かべて泣きながら話しているから。
父親は娘のこういうところに弱いんだなぁ〜。だめだめ。

それから2日ほど経ちましたが、あんまり状況は変わっていません。
少しマシになったかな?程度です。
もう一回、雷というか、最後通告しないといかんかなぁ。
受験はそんなに甘くないですからね。
親ももう少し真剣に取り組まないとだめですね。

困ったものです。
posted by ふたごじじ at 18:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

別行動

この前小児科の先生に双子の場合、別々な時間を作った方がいいと言われ、最近では散歩なども一人ずつ連れていってます。
昨日の会社のBBQも長女だけを連れて行きました。
最近長女の人見知りが特に激しくて。
双子だからと珍しがって近寄ってくる大人たちに恐怖心を覚えたのかもしれません。
しかし、BBQ会場では私に抱きついたまま、煎餅もジュースも食べないもうやだ〜(悲しい顔)
あまりにもひどかったので離れたところで近くのコンビニ弁当を食べさせて、昼寝がてらドライブして大雨降ってきたからそのまま帰りました。

結局、私は肉2枚、お茶1杯だけ。
これだけのために3000円の会費を払いましたふらふら

そして今日は昨日の出来事を払拭すべく、また長女と昼ごはんをたべに。
そして30分300円の遊び場へ入ろうとしたら、拒否られて、またまた無駄な金を払うハメにふらふら

まぁ焦っても無駄だな。じっくり慣らしていかなければ。
posted by ふたごじじ at 00:00| Comment(20) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

長女とデート

昨日は長女と二人っきりで居酒屋へ行きました。
少し散歩しながら夕食を食べる場所を探していて結局、住んでいるマンションの隣の居酒屋へ。
なんか、薄暗い個室へ案内されたから怪しい感じ揺れるハート
でも、長女とラブラブな感じでこっちはビールを飲んで「カァ〜、うまい!!」で、長女はジュースを飲んで「カァ〜」。
こんな事ができるようになったんだぁ〜っと、感動してついつい飲みすぎちゃいましたわーい(嬉しい顔)

帰ったら、次女が泣いて私を探していたそうです。
かわいそうだから、次女とも散歩へ行きました。
いつも行くスーパーへ引き込まれて、仕方なく中へ入るんだけど何も買うつもりないからどうしよう〜ふらふら
そうだ!物価のリサーチでもしよう!
野菜は前と変わらないなぁ。
肉は結構高くなってる。魚は顕著に。
なんて、色々ぶつぶつ言いながらひまつぶし。

泣いて騒がなきゃいい子たちわーい(嬉しい顔)
posted by ふたごじじ at 22:00| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

定期健診

子供たちが生まれた病院で久しぶりの定期健診。
あれから2年以上も経つんですねぇ。
NICUに居た看護士さんが小児科に異動になっていて、しかも覚えていらっしゃいましたわーい(嬉しい顔)
でも、子供たちは久しぶりの病院で服を脱がされて何か嫌なことをされるかもという恐怖心から大泣きふらふら
体重と身長を測るだけなんだけどねぇ。

診察のときも聴診器当てただけなのに大泣きで逃げ出しちゃった。
これじゃ〜歯医者なんて行けないよぉ〜。

ところで。。。
最近の私のお気に入り!!
「アヒル隊長!」
お風呂場で次女にアヒル隊長のおもちゃを渡して、「アヒル隊長!」って教えると、外で待っている長女が「トゥテウトゥト〜」って真似しているわーい(嬉しい顔)
面白くて何回も試しちゃいます。
posted by ふたごじじ at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

お迎え!!

初体験です。
駅に着いたら子供2人と妻が待っていたわーい(嬉しい顔)
こんな日が来るとはぴかぴか(新しい)
ちょっと感動exclamation×2
posted by ふたごじじ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

人生最大の

買い物をしてしまいましたexclamation×2家
これも子供たちのため手(グー)
これから今までの倍働かなければグッド(上向き矢印)

話は変わりますが。。。
ようやく、2人で遊ぶようになりましたわーい(嬉しい顔)
TV見ながらマネしてわーい(嬉しい顔)
posted by ふたごじじ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

色々楽しくなってきました

少しずつですが、こちらの言う事は理解してくれるようになりました。
例えば...
@オムツ換える体制になる
「オムツ換えるよ〜」というと自分の目の前で寝ころがって準備してくれます。

A手を洗う
「おてて洗うよ〜。袖まくって〜。」
というと椅子に登って手を洗って、ペーパータオルで拭き終わってポイッと捨てるまで、ちゃんとできます。

Bゴミを捨てる
遊びでビリビリ破いた折り紙を、「は〜い、お片付けして〜」と言うと集めてゴミ箱まで持っていって捨ててくれます。

Cかけっこ
「位置について〜、よ〜い、ドン!!」というとちゃんと位置に付いてかけっこします。

などなど...

他の子と比べると遅れているのかもしれませんが、楽しくなってきましたわーい(嬉しい顔)
posted by ふたごじじ at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

ズ〜ラシアへGO!!

たまたま会社が平日休みだったため、子供たちの脳の刺激に動物園へ行こうと思い、ズーラシアへ行って来ました。
開園当初は活気があったようですが、これじゃ〜・・・たらーっ(汗)
平日だからからなぁ???
入り口近くの象だけは、色々芸をやってたんですけどほとんどの動物はぐったりがく〜(落胆した顔)
おまけに子供たちは動物にほとんど興味を示しませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)
次はどこへ行こうかな・・・
posted by ふたごじじ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

ねぇ〜ちょっと

ティッシュ取ってぇ〜♪
妻の一言に次女が真似して「ねェ〜チョット〜○※□☞◎」
結構、はっきりしゃべったぞぉ〜わーい(嬉しい顔)

語尾の一文字やハイ!!くらいなら、いつもマネするんで、気にならないですが、「ねェ〜チョット・・・」は少し感動しました。
あとちょっとだねぇ。
posted by ふたごじじ at 00:35| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

事件連発!!

つい、この前の事件。。。
襖ががく〜(落胆した顔)小さな穴あけて、そこからビリビリどんっ(衝撃)
あ〜あ〜、ビリビリが快感なのかなぁ〜。

そして、今日は妻がバルコニーに閉じ込められ、ガラス割って入って、大変大変あせあせ(飛び散る汗)
洗濯物を取り込もうとしてバルコニーに出たとき、わざと少し開けていたのに、次女がそれを閉めて、鍵かけちゃったがく〜(落胆した顔)
最近、窓の鍵を開けることを覚えて、危ないからとストッパーをつけていたのですが、まさか鍵を閉められるとは!!
次女は自分が開けたか閉めたかは理解していないし、バルコニーからの妻の指示はまるで聞いてはくれないふらふら。。。
ガラスを割るときに子供に直接ガラスが当たらないようにと別の窓のガラスを割ったら、そこはストッパーが効いていて開かないもうやだ〜(悲しい顔)
結局、2箇所のガラスを割る事になって、ガラス代がもうやだ〜(悲しい顔)

毎日事件が起きますもうやだ〜(悲しい顔)
また新たな対策が必要ですバッド(下向き矢印)
posted by ふたごじじ at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする